先輩社員紹介 T.TSUGITA

T.TSUGITA

2005年度入社(入社17年目)
札幌商工会議所付属専門学校卒 日配部門

Q1現在の仕事について
担当エリアの17店舗を巡回し目標達成するため、店舗従業員(チーフやパートナーさん)への教育・指導が主な仕事内容となります。一日の大半は、店舗での業務となりますので店舗従業員とのコミュニケーション、お客様の声を聞くことも重要な仕事です。店舗従業員やお客様からの改善事項は本部へ持ち帰り速やかに改善できるよう対応しております。SVは部門担当のエキスパートとしても、本部と店舗のパイプ役としても重要な位置づけの仕事となっております。
Q2ラルズに入社を決めた理由
学生の時に取得した販売士の資格を生かせる仕事に就きたいと考え、就職活動は販売職中心にエントリーしておりました。しかし当時はスーパーマーケットの仕事をよく理解しておらず合同説明会でラルズのブースより声をかけられ当時の人事担当者の話で後押しされ、スーパーマーケットの仕事という選択肢が加わりました。ラルズを調べていくうちに食を売ることに興味が湧き、ラルズは道央エリア中心とした地元に密着した企業で、生活を食で支える立派な仕事だと感じました。このことからラルズで働きたいと思うようになったのが決めた理由です。
Q3ラルズで働いていてよかった!と感じる時
社内コミュニケーションが円滑な環境にあり、横のつながりは店舗間の従業員はもちろん、同じ部門間の従業員同士お互いの情報伝達で関係性を深め合い、お互いが成長できる環境となっています。縦のつながりは相談しやすい環境づくりがされており、問題解決のスピードがあり安心できるところがあります。このようにコミュニケーションが円滑で、さらには従業員同士一丸となり目標に向かって一生懸命取り組んでいる姿を見て、良い刺激になっていると思える事。そのことが、ラルズで働いていてよかったと感じることです.

一問一答インタビュー

RALSEどんな人と一緒に働きたい?
失敗を恐れず、貪欲に挑戦している人と一緒に働きたいです。
RALSE普段心がけていることは?
あいさつは『先に笑顔』で。話は最後までしっかり聞く事を心掛けております。
RALSE好きな言葉は?
思い立ったが吉日です。意識しないと難しいことですが、何事もすぐ実行することが大切だと思っています。